自分の釣り船や車中泊しながらの遊漁船の釣行記です。

喜楽な人生の釣行記

エブリィ(DA17V)改造

エブリィ(DA17V)に仕切りカーテンを自作(4)

更新日:

Pocket

軽自動車(軽バン)のエブリィ(DA17V)で車中泊するための、仕切りカーテンの自作の最終回になります。
今回は仕切りカーテンキットのカーテン部分の製作と製作費用についてご紹介します。

布地(ブラック)の選定

今回、使用する部品は、

布地(ブラック) W110cm×H120cm 1枚
100均商品 伸縮式つっぱりポール(灰色) 適応サイズ70~115cm 1本
100均商品 すそあげテープ 約30×mm×1.2m 2個
100均商品 布に使える強力両面テープ(約15mm幅×4m巻)1個

になります。

裁縫的なことは一切やったことがなく、カーテン生地となる布地が、どこで、どのようなサイズ、金額で売っているか?
なんて全然無知で、カーテン部分の製作には不安がありました。

まず、地元で布地を売っている店を調べ布地を探しました。
ブラックの布地を店員に確認したところ、厚手と薄手の2種類の布地を見せてもらい、布地幅は110cmで長さ方向が希望寸法で切り売りするみたいでした。
カーテンの幅は理想的には、120cmほしいところだったのですが、規格幅110cmの幅の物で妥協しました。
厚手、薄手については、薄手で十分だろうと思って購入しましたが、今考えれば厚手で遮光性が優れているものを選んだ方が良かったです。
切り売りの長さ(高さ方向)は120cmでの購入です。

布地(ブラック)の加工

初めに、カーテンの下部分に、伸縮式つっぱりポールを取付します。
この伸縮式つっぱりポールは本来のつっぱり棒的な役割ではなく、カーテン(ブラック)のオモシ的な役割と、ロールカーテンの様に巻き上げる際の『芯』的な役割を果たします。

取付には、すそあげテープ(約30mm×1.2m)を活用します。

これまでに、すそ上げなどしたことがなかったので(笑)、不安でしたが、説明文に従って、アイロンを使い、思った以上に簡単にできました。
白い部分が接着剤でアイロンの熱で接着効果を発揮するみたいです。

カーテン布地の下部分で伸縮式つっぱりポールを包んで、すそあげテープでアイロンで接着します。

カーテン幅110cmに対し、すそ上げテープは120cmですので、両端は5cm程度余らせ、裏側に回し接着させます。

次に上部を二つ折りにし、すそ上げのような状態で、すそ上げテープで接着します。
折幅は約2cmとし、事前にアイロンで折り目を付けてから、すそ上げテープで接着します。
両先端の約8cmは最初はすそ上げテープの対象外とし接着はしません。
両先端約8cmを除く部分の接着後、両先端の約8cmの部分は約45°の角度で折り曲げ、余分な布地はカットし、残ったすそ上げテープで接着します。

次に、透明シートを活用、二重カーテンにしたい場合は、一旦裏返し、布地(ブラック)の上部に、布に使える強力両面テープを貼り付け、その上に透明シートを貼り付けします。

貼り付けるポイントは、透明シートは多少、はみ出した状態で貼り付け、余分な部分を取り除くようにします。
左右の幅は、布地(ブラック)が110cmに対し、私は両端50cm広くし、全幅120cmで切断しましたが、運転席側と荷室側を完全に遮断するには、もう少し幅広く(126~130cm)取った方が良さそうです。

透明シートの左右及び下側の切断は、一度、エブリィにカーテンキットを設置してみてから、極力、スキマが出ないような寸法で切断することをお勧めします。

カーテンキットの完成と設置

再度ひっくり返し(透明シートが下側)、前回に製作したカーテンキットに、今回のカーテン部分を取付(カーテンクリップではさみ込む)にてカーテンキットの完成です。

カーテンキットを、エブリィのカーテンキット支え部品に設置し、仕切り二重カーテンの製作・設置が完成しました♪

布地(ブラック)のカーテンをロールカーテンの様に下から丸めて、上部のしっかりベルトフックに引っかけて収納すると、運転席およびバックミラーからも後方確認ができ、その状態で運転が可能な状態であることが分かります。

ブラックカーテンの収納状態

荷室(寝室)の窓にサンシェードを取付、ブラックカーテンを垂れ下げた状態において、外部(車外)からは、寝室(荷室)は完全に遮蔽され、プライベート空間にすることができました。

外部から寝室はシャットアウト♪

自作した仕切りカーテンの製作費用

今回の製作費用は次のようになります。
但し、接着剤、M4ネジ類、透明シートは含まれていません。
透明シートを購入する場合、幅130cm×高さ130cmが最低の大きさになります。

布地(ブラック) 612円
ちょっとナッター 929円

パイプ ブラックH-1200 440円
ゴムインナー EF-1201 110円×2
ジョイント ブラック J-131(2個入り) 120円
ジョイント ブラック J-13B 81円×2
ジョイント ブラック J-49 50円×4

カーテンクリップ モノクロ6P 108円
強力両面テープ 108円
裾上げテープ 108円×2
収縮式つっぱりポール 70~115cm 108円
しっかりベルフック(2個入り) 108円

合計 3,331円

ちょっとナッターは想定外の出費になってしまいましたが、100均商品の活用など、満足できる費用対効果の製作になったと思っています。

皆さんも製作トライしてみては如何でしょうか?

(仕切りカーテンを自作 おわり)

スポンサーリンク

-エブリィ(DA17V)改造

Copyright© 喜楽な人生の釣行記 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.